BLOG

M&K personal-branding
日々の気付き

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. なぜ今パーソナルブランディング

なぜ今パーソナルブランディング


タイミングは今が最適か、
けっこうこれが大切な事で、今まで先走ってニーズが無いところに飛び込んでしまった。

一番いけないのは煽って混乱させてしまう事。

芸術大学に行き、写真を学ぶ、ここで結構な挫折、田舎の高校生は美術的センスに突出しているわけではなかった。後悔するばかり。(後に脱線秘話を公開しなくては、キーワードは軍手)

ずっと広告写真で食べてきて、途中、最大手の印刷会社でアートディレクションを、愛知芸術文化センターのオープニングなんて大物を担当したり、なによりDTP(ディスクトップパブリシング、要はMacを使って印刷データを作ること)の黎明期に様々なトラブルを経験して、今では当たり前の作業が毎日新鮮な悩み。

2000年、本当に世紀末にベンチャーキャピタルから億単位の出資を受けて、株式会社ディーテレビを設立、なんと当時はフレッツISDN、電話回線で夜11時からだけ定額でインターネットに接続出来る時代。

ここでインターネットテレビを作ろうとしたこと。
もう20年前、

ここらはネット検索を良いも悪いもあるところ。マツバラミチヒサで検索すると、正確ではないものの、Wikipediaで出てきてしまう記録。

会社を清算した(潰した)とか、逃げられない記録を表示する。
もうこれは立ち上がれないと思った記録。

でも今では自分のブランドになっている。仕事も、生活も、このマツバラミチヒサと言うブランドで生きている。

時間はかかったけど正しかったと思っている。facebookで12年、twitterでも12年、日々発信して自分のブランドができた。

だから今パーソナルブランディングをお手伝いしたい。でも凄い作業量だから本気モードでやらなくては。

だから今、動きます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事